水拭きや車内の換気も有効

車に乗る時、エアコンを使うことは一般的ですよね。
特に早朝や夜遅くに通勤する人は、窓を開ける機会が少ないかもしれません。
しかし、可能な限り頻繁に窓を開けて、車内を換気することをおすすめします。
なぜなら、窓を開けることで車内の空気が入れ替わり、臭いがこもりにくくなるからです。
特に湿気の多い季節や、ダッシュボードやインパネ周りなどに汚れがたまりやすい場合は、定期的に水拭きを行いましょう。
水拭きをした後は、窓を開けて十分に乾かすことが重要です。
水拭きや換気は、手軽で効果的な消臭方法なので、気づいた時に試してみてください。
また、車内のシートなどに使用される素材は主にファブリックと呼ばれる布です。
ファブリック製品の消臭には、専用の消臭除菌スプレーや重曹スプレーが効果的でおすすめです。