自賠責保険・任意保険の住所変更手続き

自賠責保険の住所変更手続きは、保険会社の窓口や郵送で行うことができます。
手続きには、車検証や自賠責保険証明書などの書類が必要です。
また、自賠責保険承認請求書も提出する必要がありますが、窓口で手続きする場合はその場で受け取ることができます。
郵送で手続きする場合は、自分で自賠責保険承認請求書を印刷して用意する必要があります。
一方、自動車任意保険の住所変更は、保険会社のホームページや電話で手続きが可能です。
電話で手続きする場合は、連絡後に変更書類が送られてきます。
ただし、電話での手続きには契約者本人であることが求められることもあるため、確認しておきましょう。
引っ越しにはさまざまな手続きが必要で、面倒に感じるかもしれません。
しかし、住所変更の手続きを忘れてしまうと、さまざまな不利益が生じる可能性があります。
ですので、必ず手続きを行うよう心がけましょう。